バイナリーオプションって本当のところどうなの?

バイナリーオプション二択の投資ゲームです。

ネットやテレビなどにもとりあげられ、FXよりも始めやすいと一躍有名になりました。

ハイかローをきめるものなので、運試しゲームでもありますが、バイナリーオプションを使って生計を立てている人や大金をたたき出している人もいます。

バイナリーオプションは単純明快な投資ゲームでありながら、実は必勝法などもあると噂が流れている奥の深いものです。バイナリーオプションで勝っている人がいれば、その分負けている人もいるというパチンコのようなシステムになっています。

正確なレート価格を自分で考える必要もなく、数分後・数時間後の為替レート価格が円安か円高になるかの方向を選んで予測するだけです。
参考:バイナリーオプション比較

バイナリーオプションで安定的に稼いでいる人もいるようなので、挑戦してみるのもいいと思います。

レバレッジ数に制限がかかっているので、大きな損害を負うこともなく初心者にとっても始めやすい投資サービスになっていると思います。始める資金も小額から始められるのでお勧めです。

バイナリーオプションのことをかなり詳しく調べたことがあります。
調べれば調べるほどバイナリーオプションはギャンブルにかなり近いオプション取引であると考えざるを得なくなってきています。

バイナリーオプションの中で代表的な取引であるいわゆるハイアンドローなどでは数分後の為替の上下に投資するというものであります。どう考えても、数分後の為替の上下などは投資というよりも予想としか言いようがないでしょう。それだけではないことも確かですがギャンブル性が強いオプションであることも否定できないのです。

しかし、逆に考えてみればたいていのギャンブルというのはテラ銭をかなりの割合でとられてしまうものです。

競馬では20から25%、宝くじでは50%以上、カジノでの3から5%程度というものに比べれば、バイナリーオプションの手数料は割合とすれば低いものであると考えれば、バイナリーオプションを他のギャンブルと比べると勝ちやすいギャンブルという判断もできます。

FXの場合、値動きした分が利益にも損失にもなりますが、バイナリーオプションの場合、どれだけ値動きしたかは関係なく、どちらへ動いたかで勝敗になります。

数分後円高になると予測してお金をかけ、当たると1.8倍程度のお金がリターンするというものです。

もしも円高になる予測して、円安になったら、かけたお金は全額没収になります。単純ですが、ちょっと恐ろしいゲームではあります。何しろ、勝敗の結果はすぐに出て、1.8倍になるか0になるかです。

ゲーセンのコインゲームにはこの手のタイプのゲームがあり、当たったら払い戻し、負けたら全部没収というのがあります。バイナリーオプションもほとんど同じです。

その勝敗というのが為替の値動きによるものであるところが、リアリティがあってダイナミックなところです。たんなるゲームではなく、世界の為替市場でバクチができます。

できれば、かけ金は少なめをおすすめしますが、0になるというリスクはあらかじめ考えておくべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です